FX(外国為替証拠金取引)の魅力

FX(外国為替証拠金取引)とは

FX(外国為替証拠金取引)とは、投資として人気のあるものです。
かつては、どこかの主婦が4億円だなんて・・・ニュースでも大々的に伝えられた王道とも言えるのがFXです。株の投資はまだ敷居が高いというイメージがあり、なかなか手を出しづらいと思われています(私も以前は株をやろうと勉強をしえちたのですが、資金面で問題があり、この投資に行きついた経緯があります・・)

 

このFXをメリットは、小さな資金を大きく動かせるのが大きな魅力であり、そういった点もあって、資金の少ない投資初心者でも気軽に始める事が出来てしまいます!その大きく動かせるにはレバレッジというものが大きく関連してきます。

 

では、レバレッジとは・・ですが・・・
日本語に直すと「てこ」という意味になります。

 

外国為替証拠金取引(FX)では、はじめに外国為替証拠金取引(FX)業者に証拠金(保証金)を渡します。そして、それを元手に、 何倍もの価値のある通貨を買うという投資です。

 

この取引金額と証拠金(保証金)の割合(倍数)をレバレッジと呼びます。

 

仮に10万円の証拠金(保証金)を業者に預けて、1万ドル(約100万円)のドルを買うという取引の場合では、レバレッジは
100万円(取引金額)÷10万円(証拠金)=10倍 となります。

 

<%smartoptio%>

 

この計算式から分かるようにレバレッジが大きければ大きな資金が動かせるというわけです!

 

ただ、このレバレッジには規制が入りました。
2009年「金融商品取引業等に関する内閣府令」改正
2010年 レバレッジを最高50倍
2011年 レバレッジを最高25倍
現在は最高でも25倍以上はレバレッジを使う事が出来ないという現状です。

 

特に初心者の方は、私もそうでしたが、怖くて始めから大きな資金を用意できないと思います。
ちなみに、私は5万円からスタートしましたが・・

 

では、レバレッジが規制されて、多くのトレーダーはどうしたか?

 

多くの方は、こぞって海外FXの口座を作るようになりました。海外のFXにおいては、今でもレバレレッジが1000倍というものもあって、小さな資金で大きな金額を動かせる魅力は維持できています。

 

しかもそれは違法ではないです!
FXをやった事がない方がいきなり海外口座というのはオススメしないですが、慣れてきたら挑戦してみると良いと思いますよ!

 

ちなみに・・私も海外口座に変えてから1年半の経験になりました!そこそこの利益を取るまでになっています♪